Nature Tribe mc

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
また久しぶりのブログ更新・・・。

どーも僕です。

先日CB750オーナーズクラブの方達のツーリングに
我々NatureTribeもご一緒させて頂きました。

僕は自分の愛車が
フロントシリンダーからのオイル漏れ&車検切れだったので・・・

ネイトラ代表のタツ氏がSS750とCB750Fを2台所有しているので
CB750Fをお借りして参加してきました!
久しぶりの4発エンジンにビビリながら・・・。

先にFTWVibration tableのブログでレコーさんも書いていますが
僕も・・・

!cid_D703FBC6AB7DAD2E6BB83737D416CD78-00@decoMailer.jpg
安中から倉渕へ抜け気持ちのいい峠道を通り
北軽のコンビニで休憩中・・・の画像。
すごい台数です!

そして、そこからの・・・
!cid_D703FBC6AB7DAD2E6BB83737D416CD78-02@decoMailer.jpg
嬬恋の橋の上から。

草津に到着。
!cid_D703FBC6AB7DAD2E6BB83737D416CD78-03@decoMailer.jpg
前略 道の駅から。

そして、そこからの・・・
!cid_D703FBC6AB7DAD2E6BB83737D416CD78-04@decoMailer.jpg
志賀高原に着いてココで昼食。

!cid_D703FBC6AB7DAD2E6BB83737D416CD78-05@decoMailer.jpg

!cid_D703FBC6AB7DAD2E6BB83737D416CD78-06@decoMailer.jpg
群馬と長野の境目。


しばしの昼食休憩の後

もう一度、草津⇒長野原⇒そして榛名湖。

!cid_D703FBC6AB7DAD2E6BB83737D416CD78-07@decoMailer.jpg
ココで解散となりました。


いや~素晴らしいルート選択でした。
途中の景色の素晴らしさに
バイクの上で1人、テンションMAXになったりして。


今回のツーリング。
ご一緒させて頂いて本当に良かった!

最高にカッコイイ大人達と遊んだ一日となりました。


僕もこれから歳を重ねて行く中
あんな風に笑い続けたいと再確認。

途中、皆でアイス食べたり、ジュース飲んだり。

いつまでもそんな遊び方は忘れたくは無いですね~。


最高の夏の思い出がまた一つ出来ました。
お疲れ様でした!

スポンサーサイト
無事帰ってきました。

良いゴールデンウィークになって良かった

完全燃焼です。


今回の行き先は野辺山です

以前からお世話になっている方のログハウスが目的地

一泊二日のツーリングです。

片道80キロ弱位なのでのんびりした感じが良いんです

10時位にこちらを出発して

内山峠から長野県へ

そしてJR臼田駅の前を通り

八千穂の手前で141号に出て小海方面へ

途中買出しをしながら3時間くらい掛けて野辺山に到着。

そしてログハウス
20110504135159.jpg
良いですね~
20110505083457.jpg
子供達も楽しそう!

そのログハウス周辺は畑や野原が広がっていて

子供達が本気で遊んでいました
20110505090233.jpg
サッカーをしています

そして夜はトランプで遊んだりして

良い思い出になったかな?



このログハウスは、なんとオーナーの手作り!

20代の時から毎週末コツコツと作業して

二十年以上の歳月をかけ作り上げています。

カッコイイ

昨晩もこのログハウスでお酒を飲みながらお話を聞かせてもらう

凄く良い刺激を受けました。


そして、この手作りログハウスには

オーナーの友達達が自然と集って来ます

昨日も神奈川方面から来ていたパラグライダーのチームの方達と

ご一緒させてもらいました

皆さんとても気さくで楽しい方達で

意気投合した我等がCOBA氏は・・・

「俺明日、空一緒に飛びますよ!」と盛り上がっている・・・


それにしても、僕らも健康的と言うか何と言うか・・・

昔なら深夜まで飲んでいた僕等も

昨日の就寝時間は確か・・・23時頃。

1人、また1人と・・・力尽き

布団に潜り込んで行く・・・



おかげで本日の朝は二日酔いも無くスッキリ!

気付けば優雅にコーヒーを飲んでいる程

そして、空を見上げると・・・

「COBA氏・・・空を飛んでいる・・・」

どうやら、1人早起きして

パラグライダーの皆さんのご一緒させてもらった様です。



その後は子供達が一生懸命みんなで作った

朝食(サンドイッチ)を皆で頂き

そして、またボケ~ッと高原を楽しむ


しかし、名残惜しくもお別れの時間。

お世話になったご夫妻と一緒に記念撮影をして

帰路へ着く


帰り道に寄ったのは「滝沢牧場」

お店や遊具も沢山有って

馬や牛やヒツジやヤギ・・・とかも沢山居て

何だか小学生の時の遠足を思い出す

僕は何故か牧場で「天ぷらソバ」を食べお腹いっぱい!

そして芝生の上で寝転んで居ると・・・

目を開けた途端、目の前にヒツジが・・・

ヒツジ年の僕でも・・・多少ビビル。


でも牧場、楽しかった!

ああ言う雰囲気を何年ぶりに味わったろう?


そんな感じでのんびり帰宅。

たいしたトラブルも無く無事に帰ってきました。


まぁ・・・一緒に行った子供達は

本気で遊んで、そして転んで、軽く擦りむいて・・・

途中、お母さん達が持って来たバンソウコウが足らなくなり

コンビニまで買いに行くと言う事は有りましたが

元気で良いね!その調子!


ゴールデンウィークも今日で終わり

しかし、いい連休だったな。

僕は明日から仕事ですが・・・何だか頑張れそう!

リフレッシュ出来ました。


そして、今回も沢山の方達にお世話になりました!

有難うございます。

また、是非一緒に楽しみましょう!



あ~っ・・・今日は良く眠れそう。

実際こうしてブログを更新している現在も

とてつもない睡魔に襲われてきました・・・


文章が・・・まとまらず・・・

すみまそん。

今日で2010年も終わりです。

皆さん、本年は大変お世話になりました。

来年も宜しくお願いいたします。


今日は前にも言ってた通り

バイクに乗っていました。

そう、走り納めです。

寒かったけど楽しかった。

20101231103350.jpg

下仁田から富岡へ向かい

そして吉井を抜け高崎へ・・・

陽だまりの国道17号

最高に気持ちよかった

そして向かった先は

麺家おとみ

20101231131020.jpg

そこで

餃子&ラーメン。

これは黄金コンビ。

みんなバイクなのでビールはおあずけ。

普段食べるのと違うラーメンを食す。

本当に美味しかった。


ここで気付く・・・

写真をまた忘れる・・・


まぁ・・・ラーメンで

冷え切った身体も暖まったし

今回は良しとしょう・・・


ラーメンの後は

軽くコーヒーブレイクしながら

走り出す前に帰りのルートの確認

そして再び走り出す。


高崎の環状線から国道17号へ。

そして国道18号にそれて安中方面へ

そのまま松井田を通り妙義町

そして下仁田のルート




途中あまりの寒さに・・・

僕の右手の感覚が無くなって行く。

左手は結構自由が利くのですが

アクセルを握る右手に関しては・・・

信号待ちの時に自由になるくらい

「こりぁ・・・手袋間違えたな」

防寒用のグローブを欲する。


しかし、そんな環境でも

やっぱりバイクは気分が良いもんです。


そして、無事帰宅!

今年最後のツーリング。

楽しく走る事が出来ました。


本日参加された皆さん。

お疲れ様でした。

帰宅後のビール最高ですね。


今日参加できなかった人も

是非来年も何処かへ走って行きましょう。


もうすぐ年明け。

皆さんにとって幸せな年になります様に。


良いお年を。
ツーリング中の雨

バイクに乗る人なら

一度はあの悲劇に遭遇した人も多いでしょう・・・。


僕たちは、なぜか長野方面へツーリングに行くと

雨に降られることが多い気がします。



想像してみてください。

あなたは今バイクで走っています。

そんなに快晴と言う訳ではないけれど。

雨は降っていません。

そしてトンネルへ入ります。

トンネルの中では・・・

「~君のバイクはトンネルの中だと音がウルサイョ」とか

「早くトンネル出たいなぁ」とか

「・・・鼻歌でも歌いますか・・・」とか

心の中でつぶやいて

天気の心配なんて一切していません。

しばらく走ると、やっと出口が見えてきます。

そこで初めて気付くのです。


ドシャ降り・・・


それは、まだトンネルの中からも確認出来ます。

あれは、紛れもなく・・・ドシャ降りです。

そして、僕たちは途方に暮れます。

まだトンネルの中で濡れてないのですが、そこは交通量の多い一般道。

「トンネルから出たくない」というわがままは事故のもとです。

あの雨の中に勇敢に挑むしかありません。


しかし・・・勝てる訳ありません。確実に濡れます。


濡れるだけなら良いですが、防水機能のついていない携帯電話は・・・

雨の中ではでは無力です。


それに加えて、普通バイクには付いているフロントフェンダー(泥よけ)が

色んな理由で付いていない場合・・・    

あれは悲惨です。


 雨 + 自分の車輪が路面から巻き上げた水が顔に直撃 = 息が出来ない。


半分・・・溺れます。

口の中に砂が入ってジャリジャリします。


今では、すべてのバイクメーカさんがタイヤにフェンダーを付ける理由は・・・

そう必要だからです。




失ってはじめて気付く物の大切さ。

ガレージで静かに眠る僕のフェンダー君・・・

邪魔にしてごめん。 今度は一緒に走ろうね。

そう思う事数回・・・

いまだにガレージの奥で眠っています・・・

ごめんなさい。


皆さん。ツーリング時にはカッパをご用意下さい。

img014_convert_20100627205439.jpg

写真。

やっぱりみんなで雨に降られた帰り道・・・

このときは、なぜか僕はクルマ。

なんか裏切った気分になりました・・・
ワールドカップを中途半端に見て・・・


そして少し寝不足


眠い目をこすりながら仕事に出発

その結果、気候に合わない厚着だと言う事に気がつく・・・


くそ。

失敗

真夏日。



前々からこんな季節になると、自分の服装に後悔する事がある


何年も前の話になってしまうのですが

秋田で行われるバイクミーティングに参加したく、張り切って出発。

季節は十月・・・場所は東北の秋田県、出発時間は深夜0時位、

関東より少し涼しいと予測した僕は

上着として、いつもより厚めのジャケットを着込み

集合場所のコンビニにバイクを走らせる。



到着。


みんなもう、集まっていた。

その中の一人が僕に一言。


「その、ジーンズ、だめだろ・・・」



ほほう なるほど




そのときの僕のジーンズは、膝全開、穴あき仕様

でも、そのときは、それほど寒くもなかったので


「大丈夫、まだ十月だし、きっと大丈夫」


そんな会話を聞いてかわからないが、

見送りに来ていた、友達の奥様がホッカイロをくれる。

使う事はないだろうと思ったけど。

みんな、貰っていたので、一応もらう。


その数時間後・・・猛烈に感謝


東北自動車道、佐野インター乗ってすぐ、

僕のジーンズのヒザのおしゃれな穴には・・・

頂いた、ホッカイロがビニールテープでぐるぐる巻きにされ

完全武装。


もう、カッコイイとか、悪いとか

そんなちっぽけな事はどうでも良いその状況。


結局、ミーティングを終えて自宅に辿り着くまで

ホッカイロは手放せず・・・服装としては・・・完敗


皆さん、暖かかったり、涼しかったりしますが。

風邪に気を付けてお過ごしください。

img002_convert_20100615230917.jpg










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。