Nature Tribe mc

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「車高の低さは知能の低さ」

良く言われる言葉です。
車・バイク好きなら一度は聞いた事の有る人も多いと思います。
一番最初に言った人は、上手い事言ったものです。

考えてみればそうですよね。
メーカーが膨大な時間と開発費をつぎ込んで世に送り出した
「純正」と呼ばれる車両がきっと一番乗り易いんだろうな~と思います。

サーキットなどで走行する車両は
車高を低くしたりするとメリットも多かったりするのでしょう。
しかし、僕のバイクはサーキットなんて走行する事は無い。
そして、ここは日本。
峠道や砂利道、ワダチや段差・・・etc
色々な道路を走る事を考えると
やっぱり純正の車高って色々考えられて作られているんだな~と感心します。


そっか、そっか・・・。
そうだよな。
うん。

・・・よし!


え~っと・・・今回の作業。
車高を低くしたいと思います。


attachment52.jpg
車体からフロントフォークを外し

attachment53.jpg
こうして・・・。
attachment54.jpg
分解!
そして、ロワリングキットのスプリングに入れ替えて組んでから

attachment55.jpg
そんでもって、オイルを規定量。
泡立たせ無いようにゆっくり注いで・・・

attachment56.jpg
1本完成。
上が交換前。
下がロワリングキットを組み込んだ物。

よし!もう1本も同じに作業を続けます。

attachment57.jpg
出来上がり!

後は上手に車体に取り付けて完成ですね。

attachment58.jpg
ついでに色んなベアリングやシール・・・etcを交換してしまいましょう。

attachment60.jpg
ついでに、この乗りづらいハンドルも変えてしまおう。
attachment61.jpg

attachment59.jpg
ついでに、ボロボロになった塗装も塗りなおそう。
下仁田の親切な電気屋さんの先輩からウレタンのクリヤーを頂く。
ありがとうございます!


そして、とりあえず完成。
attachment62.jpg


部品等、家にあったパーツを間に合わせで取り付けた物も有り・・・
気になる所も多々有りますがね・・・。

後は少しづつやって行きましょう!

そんな感じです(笑)

それではまた!
スポンサーサイト
何ともまぁ、暑かったり、寒かったりと中途半端な感じですが・・・
夏の終わりを感じさせられる季節です。

半袖で眠りに付けば夜中。
その寒さに起こされる事がしばしばあります。

もう秋っすね。
梨とか梨とか梨を毎日食べる機会に恵まれていますが
食べながら、ふと「ふなっしー」を思い出す。
「今頃・・・彼は何してるかな・・・?」
知り合いでもないのに思い出す。

秋ですね。

はい。
どうでも良い事を書きました。

とにかく秋。
秋といえばVibration table

先日も来たる9月13日に向けて
「全体会議」が開催されました。

いよいよ来週!
是非、ご来場下さいませ!



さて、本日のバイクの作業日記。
attachment49.jpg
スイングアームのお話。

タイヤが付いてるスイングするアームっすね。


僕のバイクのスイングアームは純正より少し長い。
今回はコイツを純正と同じ(たぶん)に戻したいと思います。

物置にホコリまみれで転がっている純正サイズであろう
スイングアーム引っ張り出し作業開始。


取り付ける予定のスイングアームを観察すると
何だか変な溶接で変なステーがくっ付いていたので切り飛ばします。
attachment50_20140904214549bff.jpg
んでもって並べてみましょう。
左が今まで付いていたもの、右がこれから取り付けるもの。

全然長さが違いますな。

そんで、右のスイングアームの塗装が剥がれている所に
フェンダー(泥よけ)の取り付けの為のステーを溶接します!

まずステーの製作。
素材集めは、知り合いの車屋さん。
僕 「バイクの部品作りたいので、材料分けて下さい!」
車屋さん 「良いよ。その辺にあるヤツで良ければ持って行きな」

有りがたい!

そしてステーの製作。
知り合いの加工屋さん。
僕 「バイクの部品作りたいのでフライス貸して下さい!」
加工屋さん 「おう。空いてるから使って良いよ」

有りがたい!

そして溶接。
自分の家に帰っても溶接機が無いので「溶棒」だけ買って
ずうずうしくもまた材料を頂いた車屋さんに戻る
僕 「溶接機、借りても良いですか?」
車屋さん 「良いよ~」

有りがたい!

優しい人たちの手助けもあり、僕のバイクは出来上がって行きます。
プライスレス。

attachment51.jpg
仮組中の写真。

微調整して塗装すれば完了!

その後はベアリング類のチェックとグリスアップ。
タイヤやブレーキやトルクロッドなどを取り付け完成!

ご協力頂いた皆様、ありがとうございました!


それではまた。


先日のホタル山公園
attachment47.jpg
今年も進んでおりますVibration table
ステージの設置を下仁田建築業組合の皆様にご協力頂き
無事、当日の会場にステージが出来ました!

皆さんお疲れ様でした!
ありがとうございます!

是非、ホームページなどもチェックしてみて下さい。


さてさて、僕のバイク。
attachment45.jpg
写真はプッシュロッドの調整中の写真です。
この後はキャブレターを取り付けたり・・・etc
色々有りますが・・・
まぁ、この辺はまた写真を撮り忘れるわけなのです。

まっ、いっか。
うん!エンジン完成!
無事エンジン始動!


attachment48.jpg
先日行われた下仁田の花火の画像で本日は終わりです。



それではまた!

シリンダーヘッドっす。

さてと、今日は無駄口たたかずに組み立てましょう。

attachment32.jpg
まぁこの辺を組んで行きます。

attachment37.jpg
ロッカーアーム。
Oリングは要交換。
attachment38.jpg
バルブまわり。
attachment33.jpg
ステムシールも新品で気持ちが良い。
attachment34.jpg
バルブスプリングコンプレッサーの登場。
attachment35_20140803213021e11.jpg
こんな感じで組んで行きました。
attachment36_20140803213022f37.jpg
はい。バルブが付きました。

僕のシリンダーヘッドはS&Sのツインプラグなんですよ。
まぁ・・・普段は右の2つは使っておりませんが・・・。
何とも、もったいない話なんですよね・・・本当。

attachment39.jpg
ロッカーまわりもマニュアル通りに組み立てて・・・
(写真は有りませんが・・・)
attachment40.jpg
ガスケットを乗せて・・・
attachment41.jpg
ロッカーカバーを少しずつ、規定トルクで組みつけ。

attachment42.jpg
ヘッドの出来上がり。


attachment43.jpg
シリンダーと合体。
締め付けはまだ我慢。
attachment44.jpg
僕はマニーホールドを付け、ヘッドの位置を出しました。

ここからはマニュアル通りの規定トルクで締め付けて完了。

エンジンハンガーやらオイルラインやら・・・etc
外した部品をしっかり取り付けて、だいぶエンジンらしくなりましたね!

それではおやすみなさい。
BGM・・・ background music
そう、音楽。
バイクをいじる時はこのBGMが大事。

車の運転する時も、こうしてパソコンでブログを書く時も・・・etc
気分の乗り方が、BGMが有るのと無いのでは全く違う。

しかし・・・僕のガレージ。
CDプレーヤーが壊れました。

CDを読み込んでくれない。
「キュイーン、クックッ・・・クッ・・・」と言う
CDを読み込もうと努力している機械音が続く。

イライラしてバイクそっちのけで何とかCDを読み込ませようと僕も努力する。

しばらく格闘して
「あっ・・・俺、iphone有るじゃん・・・」
普段は結構iphoneで音楽を聴いてるくせに、ガレージに入ると
CDプレーヤーで音楽を聴く発想しか浮かばない。

フッ…(笑)
柔軟さが足りない今日この頃。

引き続き、ショベルヘッドのメンテナンス日記は続きます。

こびり付いたカーボン除去や各部チェックが一通り終わり
attachment22.jpg
あらかじめ頼んであったガスケットが来たので
エンジンを組んで行く作業に移ります。

attachment23_201407152244091a2.jpg
バルブのステムシールも調達。

attachment24.jpg
綺麗になったピストン。

組みましょうか。
attachment26.jpg
ガスケットを乗せ
attachment27.jpg
シリンダーの登場。

あっ、ちなみに今回はピストンリングコンプレッサーを使いました。
attachment25_20140715225408b9a.jpg

attachment28.jpg



そして、色々細かい所は飛ばしますが・・・

ハーレーのエンジンを組む作業にあたりぶち当たる壁。
「トルクレンチのソケットが入らなくね?」
そんな、壁を乗り越えるツールがこれ。
attachment29.jpg
トルクアダプター。

attachment30_2014071522541477d.jpg

こんな感じでトルクレンチと併せて使うのですが
当然ですが、もちろんトルクアダプターを使用すると
トルクレンチの示すトルクの値と、実際に締め付けた時のトルクとでは違ってきます。

苦手な算数の時間。
attachment31_2014071523071908b.jpg

「・・・合っているのか?」と不安を抱きつつ計算を何とか終える。


サービスマニュアルを調べ
マニュアルの数値になるように締め付けてシリンダーは完成。






あっ、そうだ、全然話は違いますが

先日「トトロ」を初めて最初から最後まで観る。

友人のラーメン屋さん「麵家おとみ」に行った時
おとみの子供達が「トトロのDVD観たいー」と言っていたので僕も便乗しました。

便乗して良かった。
何かホノボノ出来ましたね。
いや~よかった。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
麺家 おとみ(仲居店)
住所 群馬県高崎市中居町4-7 エスカイヤ中居1F
営業時間 11:30~14:30 18:00~スープ終了まで
定休日 月曜日


麺家おとみ(富岡店)
住所 富岡市神農原605-8
営業時間:11:30〜14:30 18:00〜20:00
定休日:日曜日の夜の営業、月曜日

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。