Nature Tribe mc

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジントニック。

何だか言葉の響きが好き。
お酒です。

ドライ・ジンとトニックウォーターのコンビネーション。
まぁ・・・ジンベースのカクテルですね。
男の人は結構飲む人多いですよね。

お店によって多少の味の差は有れど
僕も好きです。


先日の結婚式の二次会でも結構な量をありがたくイタダク。
その二次会で僕等が座ったテーブルは小中学校の友人ばかり。

二次会が始まって間もない頃は
オーダーを別々の物にすると、出て来る時間が違ったりする。
とりあえず皆でカンパイしたい僕等は考える。

結婚式でビールは飲んでいたので却下。
そこに候補に上がったジントニックに決定する。


店の人を呼んで
「すみませんジントニック10個」

二杯目からは好きな物を頼めば良いのだ。

しかし一杯目を飲み終わる時間が大体一緒になる。
「どうする何飲む?」
店員さんを呼ぶ前に何気なく交わす会話。

「俺は、焼酎のお湯割り」
「じゃ~俺はビールにしようかな」
「俺レッドアイ!」
「俺ハイボール」
「俺は焼酎水割り」
etc・・・

・・・う~ん。
覚えられない・・・

「すみませんジントニック10個」

「次は何飲む?」

数分後・・・
「すみませんジントニック10個・・・」


結局最後までこの流れは変わらず・・・

ジントニック祭り状態。

店員さんに別々に頼めば良いのだけど・・・
たまらない一体感。




っ~か・・・
男だらけのテーブル。

いくらバイキング形式って言ったって
持ってくる料理は「から揚げ」だらけ。

誰かがつぶやく
「茶色の食い物ばっかりだな・・・」

「はは(笑)子供か?」

「じゃ~何か違うのもって来るよ」と
新たに何人かが立ち上がり食事を取りに行く。

数分後・・・
食事を取りに行った友人達が戻ってくる。

「やっぱりそうなると思ったよ・・・」の声

炭水化物 オン 炭水化物。

無造作に盛られた大量のパスタ・・・
しかもその上に大量のピザが乗ってる・・・

そしてココでも何故か登場
その炭水化物の山の頂点には「から揚げ」が堂々と輝く。

茶色で埋め尽くされたテーブルに拍車がかかる。

子供か?


色々な種類な食べ物が並んでいるのに・・・
サラダ的なチョイスが無い潔さ。



男同士のバイキングは色合い的なセンスよりも量。

結果、皆で「茶色い料理」ばっかり美味しくイタダク。


いや~・・・
「同じ食べ物」&「同じ飲み物」をずっと飲食してたけど。

会話は途切れる事も無く楽しかった。



しかし本日風邪気味・・・。

薄着でフラフラしてたからな・・・。


それとも・・・
バランスの良い食事をしなかった罰か?

どちらにせよ
反省して早く治さねば。


それではまたっ!

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。