Nature Tribe mc

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あけましておめでとうございます!

・・・ってもう2月っすね。
パソコンの電源を入れることなく過ごしてしまいました。

本日はお休みのぼく。
久々の2連休なのであります。
「たまには雪景色でも見ながらゆっくり風呂にでも入りたい」と
日帰り温泉にふらっと行ってみました。

行ってみると大浴場は誰一人居ません。
大きなお風呂の真ん中で貸し切り状態で
眼下に広がる雪景色を眺めて来ました。

普段、夏場なんてほとんどシャワーだけで済ます僕。
決してお風呂は嫌いじゃないけど、大好きって程でもない。

それ故に少し前までは、日帰り温泉の事を
「泊りならまだしも、日帰り温泉って・・・」
「日帰りで帰って来たらまた寝る前に家でも風呂に入るの?」
「温泉でリラックスして、また帰りに長い車の運転したならプラマイ0じゃん」
「いや、むしろマイナス。」
「っ~か湯冷め!!」

・・・という風に少し理解に苦しむところが有りました。

しかし最近。
無性に大きなお風呂に入りたいと思う様になる。
サウナに入りたいと思う様になる。
風呂に入りながら、雪景色が見たくなる。

昔は分からなかったことがだんだん歳を重ねるごとに分かってくる。

「俺、日本に生まれて良かった」と
一面の雪景色を見下ろしながら、そう思う。

そして、風呂上り。
視界に飛び込むのは「瓶のコーヒー牛乳」
迷う時間なんて一秒もないんだ。
当たり前の様に飲む僕。

キンキンに冷えたコーヒー牛乳は体中に染み渡る。
美味くないはずはない。
誰が考えたんだ?風呂屋にコーヒー牛乳。

コタツにみかん。
暑い夏に屋上でビール。
川沿いでのBBQ。
危険な橋や崖にはリ〇ビタンD。
ただいまの後はイ〇ジン。

・・・という様に鉄板の組み合わせと言う物の存在。
古くから繰り返し行われてきた組み合わせ。
これからも後継者が育ち繰り返されて行くのでしょう。

本日の日帰り温泉。
帰り道は一人「雪道」と格闘してまいりました。

結局、少し疲れたわけであります。



年明け一発目のブログとなりました。
こんな感じで本年もよろしくお願い致します。





スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。