FC2ブログ

Nature Tribe mc

真夏日が続きます。

こんな暑い日が続くとどうなるか?

はい。
そうです。
車の「燃料計」が動かなくなります。

あれ?・・・僕だけですか・・・
20110715075356.jpg
この写真はエンジンが掛かっている時に撮ったものです。
もちろんガソリンはまだ入ってます。
この状態で燃料計が上がらないのは異常です。


まぁ最初のうちは
「まっ・・・良っか・・・」
「俺のバイクは燃料計なんて付いてないし」
と放って置きましたが

日が経つにつれ
「あれ?俺、いつガソリン入れたんだっけ?」と不安になります。
車体を揺すってみたり、タンクを覗いてみたりしましたが・・・
全く解りません。



仕方ないので直すとします。

まずセンサー側から疑ってみます
僕個人としては・・・
「どうか原因はこちら側であってくれ!」と思います。

何故って?
こんな暑い日に、車内での作業はしたくないのです。
あれはサウナです。

まず荷台の蓋をコジって開けます。
20110716095457.jpg
すると見えて来るのはセンサー。

配線をチェックします。
「え~っとテスターで・・・」

この時・・・悪魔のササヤキが聴こえる。

『テスターなんて使うの?』
『もっと手っ取り早く済ませちゃえよ!』
僕「・・・」

その声に従うとしましょう!
20110716095538.jpg
※決して真似しないで下さい。責任は取れません!

針金で繋いで・・・
「コレでメーターが動き出せば・・・メータ側はOK」

はい。
ダメです。
動きません。

大体ここでも何度も書きましたが
電気はダメなんだって・・・。
だって、見えないんだもん・・・。

しかし。
どうやら原因はメータ側みたいです。

現実を受け止められない僕は
「そうだ・・・センサーもチェックしとこう!」と現実逃避
20110716111914.jpg
写真では見にくいですが・・・
細い鉄の棒の先にある黒い部分がガソリンに浮いて
上がったり下がったりしてガソリンの量を測ってます。

その黒い部分(フロート)をゆっくり持ち上げながら
配線にテスター当てて、抵抗Ωを確認。
やはり、問題なし。



仕方ない・・・やるか・・・
作業を車内へ移します。

20110716101422.jpg
メーターパネルを外します。

滴る汗を拭いながら・・・
何度も頭に来て「バール」でコジリそうになりながら・・・

でも、「バール」の出番は無く
何とか外す事が出来ました。

11221212.jpg
後はテスターで地道な作業。
基盤の迷路を探ります・・・

「燃料計」の方は何度試しても問題箇所は無し。

しばらく悩む・・・



もしや・・・と「水温計」側をチェック
すると、導通するはずの基盤側が導通しない・・・

「イサギヨク、バラシマス」
20110716114118.jpg
はい。
見つけたゼ・・・犯人はキミだね。

見事にハンダが浮き上がって取れてます・・・
あまりの車内の暑さに耐えられなかったのかい?

大丈夫。
僕が直してあげるさ。

良く見ると・・・
詳しいことは良く解りませんが
燃料計ばっかり疑ってましたが・・・
どうも、この2つの計器は
運命の糸で結ばれているようです。

20110716114919.jpg
苦手なハンダ付が今回は奇跡的に綺麗に出来ました。


そして、また汗だくになりながら
バラした部品やメーターパネルを組み付け・・・

スイッチON。

20110718175942.jpg
祝復活。


暑い思いをした分だけ
何とも言えない達成感。


この後、流れた汗の分だけ
「麦茶」をがぶ飲み。

あ~っいい汗を流して、爽快でした。
スポンサーサイト



コメント
あの~
燃料メーターが動かないのは、ズバリ半田で正解です。
T自動車さんで以前に半田修理しました。また剥がれてしまったのですね。暫くは大丈夫ですね。。。
2011/07/20(水) 19:55:17 | URL | gordon #Y/w1SQZU[ 編集 ]

gordonさんこんばんは!
やっぱりこの辺は弱いんですかね~?

でも、何だかんだで楽しんでます!
なかなか色々な事を教えてくれるステキな車です。

gordonさんが大切にしていた事が伝わって来ます。

今度この車はどんな課題を与えてくれるのでしょう?
ワクワクするような、ドキドキハラハラするような・・・

2011/07/20(水) 22:11:11 | URL | #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://naturetribe.blog134.fc2.com/tb.php/185-829c11ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック