FC2ブログ

Nature Tribe mc

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20110319122725.jpg
キックペダルを踏み降ろすのみなんですよ。


そう。
エンジンの掛け方。

調子の悪い時は
とにかく踏み込むんです。
何回も何回も・・・。



たまにね・・・


頭にくるんですよ。


大人の男の全体重を
キックペダルに乗せて・・・踏み降ろす。

踏み込むたびに期待するんです。
「今度こそ!」って・・・
寒い日に額に汗を滲ませながら。


本当はカッコよく一発でエンジン始動して
走り去りたいんだよ・・・俺だって・・・




先日、家の近くのドライブインで久々の「鬼キック」


「あ~あ・・・」
「エンジン掛かる気がしね~や・・・」





でも、諦める訳にはいかないんですよ。

コイツを押して動かすのは出来れば避けたい
何度も押した経験上・・・それは無理!

走り出そうと思っていた為
着込んだジャケットは脱ぎ捨て・・・
ヘルメットも邪魔くさい!


一回一回心を込めて踏み降ろすキックスターター

すると・・・
蘇るエンジン・・・。


そして思う。

「ふざけんな・・・」
「掛かるんならもっと早く掛かりやがれ・・・」



「でも・・・良かった」
「アリガトウ」


あっ・・・
エンジンって掛かって当たり前じゃ無いんだね。


今じゃ、セルを回せばエンジンは掛かって当たり前。
楽できるようになってるんだな・・・

まぁ、そんな事どうでも良っか!



とにかくエンジンに蒼い炎を灯すのさ


足元で繰り返す爆発の中

電気自動車が持たない蒼い炎を抱えて走るんだ。


全然負けたって良いんだよ・・・。
それは必然さ。


何千回転の中でだって
僕らはその炎を
コントロールしている気分で
信用してアクセルを握ってたんだ。





ぼんやり灯る蒼い光が
だんだん消えて行く世の中になって来ましたね。



電気自動車が普通に走っています。

いいなぁ~乗ってみたい


あの地球に優しい感じに
思わずうつむく。



そんな流れの中で
キックでエンジンを掛けるコイツは

背中に飛び散るオイルで白いTシャツが汚れる。


フッ(笑)
ちゃんと直さないとね。

本当にしょうがね~奴だな

スポンサーサイト
コメント

楽しそう・
2011/10/29(土) 20:04:03 | URL | jin #-[ 編集 ]

jinさんこんにちは!
確かに
何だかんだで楽しんでます。

でも・・・エンジン掛からない時は・・・
体育座りでもしたい気分になります。

普段のメンテナンスが必要ですね。
2011/10/30(日) 09:10:12 | URL | kazuya #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://naturetribe.blog134.fc2.com/tb.php/217-4c1ea434
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。