FC2ブログ

Nature Tribe mc

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年からファンヒーターの代わりに
石油ストーブにしてみる。
お湯が沸かせるヤツ。


今までは、仕事から帰宅してまず一番最初にする事は
「パソコンの電源を入れる」事から始まっていました。

しかし、ストーブを購入して以来・・・
パソコンなんてそっちのけな訳ですよ。
ヤカンに水入れて、ストーブに火をつける・・・。
密かな楽しみになっています。

そして、しばらくすると
ヤカンに入れた水が沸騰して湯気が出てきます。

あれって何だか見とれちゃいません?

・・・僕だけなのかな?


水の沸く音。
何だかとても魅力的です。


もうずっと前の話。
僕がまだ保育園だか小学校の頃。

こんな寒い季節に
じいちゃんの家に遊びに行った時の楽しみが有りました。

じいちゃん家には母屋とはまた別に
畑で使う道具などが置いてある「小さな作業小屋」が有り
そこには薪ストーブが置いて有りました。

僕が遊びに行くと
そのストーブで「里芋」とかを焼いて食べさせてくれるのです。
色々焼いて食べさせてもらいましたが・・・
その中でも今でも不思議なのが・・・

「みかん」

みかんを皮のままストーブの上に乗せて
微妙に温まったみかんを僕にくれるのです。

冷たい物でお腹を壊さない様に
じいちゃんから僕への優しさだったのでしょうか?

微妙に温かいみかんの味が忘れられない。

じいちゃんが亡くなってからしばらくして
その小屋は道路の拡張工事の為に解体されてしまいましたが・・・

僕の中で
「いつかあんな感じの隠れ家的な空間が出来たら素敵だな・・・」
「俺だったら、あそこは、あ~して、こ~して・・・」と
未だにじいちゃんの作業小屋の間取りが忘れられません。


本日、ストーブを見つめていると
また、不意にそんな事を思い出し・・・
「みかん・・・乗せてみようかな・・・」と頭を過ぎりましたが
とりあえず止めておきました。

多分っすよ・・・
多分、そのまま食べた方が美味いんですよ・・・きっと。


でも、あの雰囲気の中
小さかった僕を、不器用ながらに自分の空間に招き入れ
じいちゃんの間合いで繰り広げられるもてなし。
それが、すべてを美味く感じさせてくれたのでしょう。


感謝。




冬本番って感じになって参りました。

朝晩は特に冷え込みますね
体調管理にお気をつけ下さい。


僕も本日は休肝日。
だから、もう寝ます。

オヤスミナサイ。








スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://naturetribe.blog134.fc2.com/tb.php/271-14e52c82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。